住宅リフォーム


住居から店舗付住宅へ

photo●施工後
住居専用住宅を1階を店舗に、2階を住居専用にしました。
写真は2階に設置されたキッチンです。天井は高くしてありますので、広く感じられます。窓も出窓にしてちょっとしたものが置けるようになってます。

photo●施工前
1階にあったキッチンです。

photo●施工後
2階住居用の玄関です。御影石を貼り付けましたので、高級感が増しています。

photo●施工前
上記と同じ場所から撮った写真です。間取りを変更したため、違うお宅のように見えます。

photo●施工後
店舗用の入口です。段差解消のため、玄関踏み台を設置しました。土間は同じく御影石です。

photo●施工後
受付待合室です。カウンターも造作しました。移動できるようになっています。

photo●施工前
上記と同じ位置から撮った写真です。施工前は和室でした。天井を高くし、窓も取り替えました。

photo●施工後
位置を変えて撮った写真です。入口が少し見えます。

photo●施工後
施工前は押入れと階段があった場所です。

photo●施工前
上記と同じ位置から取った写真です。施工前はこんな感じでした。

photo●施工後
施術室です。左側に少しミニキッチンが見えます。こちらも天井を高くし、窓を全部取り替えました。

photo●施工前
上記と同じ位置から取った写真です。施工前はこんな感じでした。

photo●施工後
施術には欠かせない、浴室とミニキッチンです。

photo●施工前
上記と同じ位置から取った写真です。

photo●施工後
ミニキッチンとトイレです。窓も取替え、キッチン・トイレも移動しました。

photo●施工前
上記と同じ位置から取った写真です。

photo●施工後
施術室の反対側から撮った写真です。

photo●施工前
上記と同じ位置から取った写真です。施工前の写真が狭く感じるのは、この部屋の向こう側にある廊下を施術室にしたからです。
デッドスペースを出来るだけ無くすような工事をしています。

photo●施工後
1620(1.6m×2.0m)も浴室です。洗い場がすごく広く、開放感があります。

photo●施工前
施工前は1216のタイル張りの浴室でした。段差もあり開きドアで使い勝手が悪かったです。

photo●施工後
浴槽です。

photo●施工前
施工前は狭い・深いの和風浴槽でした。

photo●施工後
窓もルーバー窓に取替え、浴室暖房乾燥換気扇を設置しました。

photo●施工前

photo●施工後
TOTOのトルネード洗浄の便器を使用し、オート洗浄の便座を設置しました。ドアはもちろん引き戸です。

photo●施工前
この廊下とトイレ部分を施術室にしましたので、広くなりました。

photo●施工後
脱衣場の写真です。洗面化粧台は、スペース的に小さい物になりましたが、2階はちゃんと750cm幅の洗面化粧台が設置されています。

photo●施工前
狭い脱衣場と洗面化粧台の写真です。

photo●施工後
2階の洗面化粧台とその左側がトイレ室です。トイレは1階と同じものを設置し、洗面化粧台は750cm幅の三面鏡付シャワー水栓を設置しました。

photo●施工後
角度が緩やかになった階段です。その左側のフィックス窓は既存物を使用しました。

photo●施工前
角度が急な階段でした。

photo●施工後
2階洋室の写真です。勾配天井にして広く感じられます。

photo●施工前
上記と同じ位置から取った写真です。施工前は和室でした。

photo●施工後
クローゼットドアを取り付けました。中は3つに区分けされ脱着式のハンガーパイプ3本が設置されています。

photo●施工前
上記と同じ位置から撮った写真です。

photo●施工後
洋室の入口ドアを撮った写真です。この写真で天井が高くなっていることが良くわかります。下記写真と見比べてください。

photo●施工前
上記と同じ位置から撮った写真です。

photo●施工後
LDKです。天井を高くしましたので、かなりの開放感があります。窓も替えています。

photo●施工前
上記と同じような位置から撮った写真です。

photo●施工後
ダイニングの天井です。右側は階段の踊り場。その上にちょっとした収納スペースを造りました。

photo●施工前
上記と同じ位置から撮った写真です。天井の低さがわかります。

photo●施工後
リビングから撮った写真です。

photo●施工後
天井の写真です。

(Update : 2008/07/03)