住宅リフォーム


中古マンションリフォーム オール電化

中古マンションを購入されオール電化にリフォームしました。施主様は高齢のご夫婦で火を使わず、冬は24時間暖かい住居を希望され今回のリフォームをしました。

photo●施工後
浴室を1216から1416に広げました。鏡も横貼りで浴室内がより一層広く見えます。追炊き機能もついて充実しています。

photo●施工前
今となっては狭く感じる浴室です。

photo●解体中
解体したところ。今回は出来るだけ広い浴室をご希望されましたので、解体してから空きスペースを測り浴室を発注しました。
もちろん工期には無駄のないように配慮しています。

photo●施工後
広くなった浴槽。足を伸ばして入れます。
浴槽へのまたぎ高が少なく洗い場との段差も少なく安心です。

photo●施工前
浴槽へのまたぎ高も高く心配でした。

photo●給湯水圧検査中
バルコニーに貯蔵タンク等を設置した為、鳥居配管になったので、給湯圧力検査をしたところです。お蔭様で勢いよくお湯が出てます。

photo●施工後
2枚引き戸。開口部分は広く、介助者も一緒に入れて安心です。

photo●施工後
IHヒーター、食器洗い乾燥機付です。IHヒーターをつけると自動的に上のフードファンも可動します。浄水器は純正品です。
施主様が座って洗い物が出来るようにシンクの下は空いています。

photo●施工前

photo●解体中
キッチンを解体したところです。

photo●施工後
IHヒーター・蓄熱暖房機・ヒートポンプなど大量の電気を必要としますので大型の分電盤がついています。

photo●施工前
一般的な分電盤でした。

photo●施工後
角部屋なのでバルコニーが2つありましたので、その1つにヒートポンプを設置しました。その上の2つはエアコンの室外機です。

photo●施工前

photo●施工後
貯蔵タンクの設置はどうしてもこんな感じになります。

photo●蓄熱暖房機
「これが蓄熱暖房機」かと言われるぐらいの優れものです。24時間暖房が効いていて、電気は割安な夜間電気で、しかもマンションでも結露がしにくく、匂いもなく、静かで暖かさが全体に広がっていますので、暖かさが違います。

photo●施工後
和室がいらないということなので和室をリビングにしました。

photo●施工前
リビングと和室です。この和室部分をリビングにしています。

photo●施工中
解体したところです。

photo●施工後
押入れだった部分をクローゼットにしました。

photo●施工前
和室と押入れです。

photo●施工後
トイレドアを折れ戸にしました。

photo●施工前
開きドアのトイレドアです。

photo●施工後
TOTOのピュアレストMRです。マンションのリモデル用です。トルネード洗浄はご存知の通りです。便座はアプリコットで自動で洗浄してくれます。

photo●施工前
一般的な便器です。

photo●施工後
洗面所床は天然素材の本物の藤を使用してます。実際に見ると当たり前ですが本物はいいです。

photo●施工後
玄関土間部分を少し広げ、玄関網戸を取り付けました。

photo●施工前
少し広げるだけで、ずいぶん変わります。

photo●解体中
広げる部分の壁を解体した所です。

(Update : 2008/02/22)