住宅リフォーム


中古マンションリフォーム オープンキッチン

photo●施工後
カウンター付大型水切りです。水切りの幅は165cmあり、まな板置きとタオル掛けもついています。実際見ると迫力があり、ものすごくカッコいいです。お施主様も大満足でお友達も感動されていました。

photo●施工後
キッチン全体の写真です。正面から写真を撮れなかったので、この迫力をお伝えできないのが残念ですが、シンクとグリルを反転し、天井を通っていたダクトを撤去し、天井を上げました。
何よりも違いは、キッチンの壁面を撤去し、オープンカウンターキッチンにしたことです。これにより、開放感がまし、ゆとりをもって料理ができ、対話も楽しめます。

photo●施工前
見にくいかもしれませんが、壁面があり吊戸もあります。コンロが手前側にあり、その上にフードが見えます。天井も施工後より20cm低いです。

photo●施工後
前から見たところです。開放感があり、すてきなキッチンに変身しました。

photo●施工前
右側の壁面が洋室の壁面です。キッチンも暗く、何か不安を感じます。

photo●施工中
解体して、キッチンのカウンターの腰壁を作成中の写真です。
壁面・天井のクロスの後が見えます。天井のクロスの貼っていない部分が壁面のあとです。

photo●施工前
施工前はご覧のような、洋室の壁面とクローゼットでした。

photo●施工後
天井いっぱいまである間仕切りドアと和室です。
このドアを開けることによって、より一層の開放感が得られます。

photo●施工前
施工前はスペースルームでした。それを広くして和室にしました。

photo●施工後
間仕切りドアを閉めたところです。来客者の寝室と使え、プライベートもしっかり守ります。

photo●施工後
施工前は和室だったところです。ここを書斎にされます。机と壁面側に本棚を設置されます。姿見とドアが見えますが、ドアの奥はウォークンクローゼットです。

photo●施工前
ご覧の様に和室でした。

photo●施工後
ウォークンクローゼットと姿見です。右側いっぱいまで鏡を設置していないのは、そこに本棚を設置するからです。細かいところまで打ち合わせ注文ができる、これがオーダーリフォームの良いところです。

photo●施工後
リビング全体の写真です。施工前には考えられなかった広さです。東南角部屋のため、日当たりも良く風通りもよくなり、しかも壁面が撤去された為、広角に見渡すことができ絶景です。

photo●施工中
天井部分のクロスが張っていない部分(白くない部分)が壁面だったところです。2SLDKを1SLDKに間取り変更しました。

photo●グラスハンガー
オープンキッチンでしたが、お施主様が「グラスハンガーを付けたい」ということなので、吊戸を1つ設置し、その下にグラスハンガーを取り付けました。夜になると もう気分は「それもん」です。

(Update : 2008/09/11)