住宅リフォーム


賃貸マンション改装工事

photo●施工後
オーナー様より入居が悪いので、浴室とトイレを別々にしたいとの相談を受け今回のプランニングをしました。
浴室の広さは同じ1116で設置しました。

photo●施工前
右側にかすかに洗面が見えます。
これだとシャワーしか入りずらく、ストレスがたまりそうです。

photo●施工後
便器はTOTOのコーナータイプを設置しました。
左側に浴室のドアが見えます。
ここは、トイレ室ですが脱衣場も兼任しています。

photo●施工前
浴室内の便器です。ホテルのようにたまに泊まるなら我慢もできますが、毎日これだとしんどいです。

photo●施工後
当初洗濯機はベランダにありましたが、洗面室に設置しました。
これなら浴室の残り湯で洗濯ができます。
ここは、先ほどの脱衣場で洗面室も兼任しています。

photo●施工前
便器と浴槽の間に洗面台がありました。

photo●施工後
ドアを開けると便器が最初に見えます。

photo●施工前
こちらも便器が最初に見えますが、中身が全然違います。

photo●施工後
クローゼットの左側の90cm角が洗面台と洗濯機を設置するために脱衣場を増設した部分です。クローゼットも新設しました。

photo●施工前
もともとこの部分は押入れでした。

photo●解体中
上記と同じ場所からの写真です。
無駄な解体を避けることで、工期の短縮、廃材処分費の削減、大工・材料費経費の削減につながります。

photo●解体中
この部分に浴室と押入れがありました。

photo●施工後
新設されたクローゼットです。これがあればタンスは必要ありません。ハンガーパイプの付いてます。

(Update : 2012/06/15)