住宅リフォーム


屋上防水工事2

photo●施工後
UD工法で施工しました。接着剤を用いず、機械的にシートを固定。防水性はもちろん、耐久性、防火性、寸法安定性などにも優れています。

photo●施工前
左側に水が溜まりやすくなっていて、表面も劣化しています。
当然に水漏れが発生していました。

photo●シーラー
まずは全体にシーラーを塗ります。

photo●防水両面テープを貼り付けています。

photo●絶縁緩衝シートを貼り付けたところ。

photo●コーナー部に固定鋼板を貼り付けたところ。

photo●ディスク板を固定したところです。

photo●ルーフィング(防水シート)を敷き詰めたところです。

photo●コーナー部にはその上に貼り付け。

photo●入隅部にもその上から貼り付け。

photo●出隅部もその上から貼り付け。

photo●各ジョイント部に溶剤溶着しています。

photo●接着剤を使わず、この機械でルーフィング(防水シート)を熱融着しています。

photo●その上からプルーフシーラー(コーキングのようなもの)を施します。

photo●ステンレス製脱気筒もご覧のように設置します。

photo●施工前
内装の天井が雨漏りで腐ってきています。

photo●施工後
何事もなかったのかの様にきれいに仕上がっています。

(Update : 2009/06/19)