介護リフォーム


こだわりの手すり

photo●斜めに付けた手すり
利用者様が考え抜いたあげくこの場所に手すりの取り付けを希望されました。これぞ利用者様のこだわりの手すりです。
通常、どこに付けたら良いかわからない利用者様が多く、私たちの経験で「ここではどうでしょうか」等の会話をしますが、今回は利用者様本人が考えて「ここ」という具合に希望され、工事当日にはテープを貼り付け「この位置にこの長さで」と希望され無駄のない手すりが取り付けられました。取付後は「ここでよかった」と非常に満足されていました。

photo●縦手すり
手洗器と紙巻器の間にある手すり。この位置しかないという具合に希望され喜んでおられます。
手すりはあれば便利ですが、使わないところにあればこれほど邪魔な物はありません。必要以上の長さの手すりがあっても邪魔になります。

(Update : 2006/12/25)