介護リフォーム


押入れをトイレ室に

photo●施工前
「2階の押入れをトイレ室に改装してほしい」との希望がありました。

photo●施工後
引戸はVレールを設置し、ドアの開閉が軽くしてあります。

photo●解体中
このスペースにトイレ室を設置しました。

photo●便器
ドアの引手は、しっかりと握りやすい大型の天然木ムク材を使用。全面手すりの下にはトイレットペーパー置きを檜材で作製。便器はメンテナンスがしやすく、また移動しやすいように床上排水方式を採用。便座は後ろを向かなくても水が流せるオート洗浄リモコン式ウォシュレットを使用。床材は水をはじくフッ素樹脂加工されたフローリング材を使用。紙巻器はTOTOのワンハンドカットタイプを使用。

photo●台
この台を撤去し便器を後退させることによりトイレ室を広げることができます。

photo●天井
杉材を使用。やすらぎをおぼえます。

(Update : 2005/03/30)