介護リフォーム


浴槽

photo●施工後
既存浴槽は、立ち上がりが低く21cmしかなく、洗い場の床から浴槽底までは39cmもあり入浴時に転倒の恐れがありました。しかし、施工後は浴槽立ち上がりを45cmにすることで浴槽底までは13cmになり段差を少なくしました。この工事で26cmもの段差を縮小したことになります。

photo●施工前
洗い場の床から浴槽底まで深く非常に危険であります。

(Update : 2004/03/08)