介護リフォーム


トイレ室に引き戸を新設

photo●施工後
利用者様は車椅子移動のため、引き戸を希望されました。開き戸を引き戸に変更すると隣室ドアに干渉するため、別途壁面に引き戸を新設しました。そのことにより、引き戸から車椅子を便器側まで持って行き開き戸側から介助者は入ることによりスムーズに対応できるようになりました。本年4月からの介護保険法改正に伴い、住宅改修工事も変更になり、今まで新設は無効でしたが出来るようになりました。

photo●施行前
ご覧のように壁面でした。

(Update : 2012/03/19)