介護リフォーム


干し場段差解消

photo●施工後
利用者様は、高齢により歩行が不安定で転倒の危険があるため、干し場に出る段差(36cm)を解消しました。これにより転倒の危険と負担を除去できます。この工事は介護保険法による住宅改修工事です。

photo●施工前の写真

photo●施工後
ご覧のようにサッシ敷居(雨戸)からの段差は0cmです。

photo●施工前
ご覧のように段差が36cmあります。

(Update : 2005/02/10)